力の場の分析

変化に対応するときには、推進力と抑止力の両方を考慮しなければいけない。 一日中PCに向き合っていた。手を付けておきたかった仕事は達成できた。 しかし、本当にやりたいことには手を付けることができなかった。第Ⅱ領域。

第三の案を探す

向かい合って対立するのではなく、同じ側に立って問題を眺めてみる。 契約しているサービスが希望条件を満たせず、追加契約が必要な状況になった。 しかし、提供会社から別プログラムの提案がもらえる奇跡が起きた。本当に感謝だ。

教室でのシナジー

シナジーとは、グループの全員が古い脚本を捨て、新しい脚本を書き始めることだと言ってもいい。 インターネットで動画編集の動画を視聴した。無料で学べることに感謝したい。 そして動画制作をすることで、これからの日本を応援してい...

創造的協力の原則

全体は各部分の総和よりも大きくなるのである。一ブラス一が三にも、それ以上にもなる。 車内で移動中に会話をしていて感じたこと。自分の自叙伝を話してしまっていた。 傾聴ができていないのは、自分の内面が安定していないからだろう...

一対一

相手を理解する努力なら、いつでもできる。 新しい顧客との面談があり、大きな取引が期待値で受注できた。 打ち合わせの時、私が説明を理解しているか確認させてください、と本のように。

PAGE TOP